学校教育

トップページ > 学校教育 > 学校防災訓練

学校防災訓練

災害の教訓を忘れずに引き継ぐとともに、日頃の備えを再確認するために、また、防災教育の一環として、毎年、兵庫県南部地震があった1月17日を中心に、市内の小中学校で防災訓練を実施しています。


(参考)

令和元年度 モデル校防災訓練

 高丘西小学校をモデル校として、令和2年1月16日(木)に消防局及び震災・学校支援チーム(EARTH)の協力のもと、防災訓練を行いました。
天候にも恵まれ、濃煙体験や車両見学などの体験学習を通じて、児童は災害について理解を深め、自他の生命を守るためにどう行動すればいいかを学びました。

  1. 避難所体験
  2. 濃煙体験・初期消火
  3. 車両見学
  4. 応急処置 
  5. 防災授業
  6. 防災ワークショップ


上記に関するお問い合わせ

明石市教育委員会事務局 総務課

〒673-8686 明石市中崎1丁目5番1号(明石市役所分庁舎4階)
TEL:078-918-5054 FAX:078-918-5111
E-mail:ed-somu@city.akashi.lg.jp


ページトップ