学校教育

トップページ > 学校教育 >コミュニティ・スクール

明石のコミュニティ・スクール
人をつなぎ 未来とつなぐ
コミュニティ・スクールをとおして未来の学校づくり・地域づくり

“生きることの歓び、人生を楽しむ・楽しめる力”
ウェルビーイング

〇「SDGs未来安心都市・明石の創造〜次なる100年のまちづくり〜」をすすめるためには、「子ども育つ、大人も育つ」これからの100年に向けての学びをデザインすることが必要です。
〇コミュニティ・スクールは未来を創り、社会を支える「教育の質的転換・改善」を図る学びのイノベーションを起こす仕組です。
〇「学びのイノベーション」を起こすためには学校・家庭・地域が「よりよい学校教育を通じて、よりよい社会を創る」という目標を共有し、当事者意識を持って協働することが欠かせません。   
〇そのためには対話が必要です。それが熟議です。

〇熟議は“未来を生きる子どもたちに必要なキー・コンピテンシー”が育つ学校づくり・地域づくりのことが中心になります。
〇“未来を生きる子どもたちに必要なキー・コンピテンシー”が育つ学校づくり・地域づくりを進める中で、子どもが育つ、大人も育っていく仕組が根付き、学びが持続可能なものになっていきます。(生涯学習)
〇そうした中で育つ子どもも、大人も、個々の成長に誇りを持ち、生きる歓びを感じながら、人生を楽しむ力・人生を楽しめる力を更新しながら、社会を支え未来を創っていく人間に育っていきます。
〇こんなスパイラルを生みだす仕組が明石のコミュニティ・スクールです。


明石のコミュニティ・スクールの取組
 
 
明石のコミュニティ・スクール情報

   
   



上記に関するお問い合わせ

明石市教育委員会事務局 学校教育課

〒673-8686 明石市中崎1丁目5番1号(明石市役所分庁舎4階)
TEL:078-918-5055 FAX:078-918-5111
E-mail:gakkyo@city.akashi.lg.jp


ページトップ