教育方針

   関係法規及び明石市の教育の指針に基づいて教育を推進します。

   幼児の心身発達の実態、幼稚園・家庭地域・社会の実情を考慮します。

   幼児一人一人が主体的な活動を展開しながら心の教育の充実を図ります。

   夢と生きる力を育成するように努めます。

 

教育目標

  心豊かに生き生きした子どもの育成

元気な子ども


やさしい子ども


がんばる子ども                                                            

指導の重点

   ☆幼児一人一人の発達特性や課題を把握に努めると共に、内面を 理解し信頼関係を築く。

   発達に必要な経験を、幼児自らが獲得していけるよう、一人一人の主体的な活動と豊かな
     生活経験の確保に向け、意図的、計画的に環境を整える。

 

   教師としての使命を自覚し、自己教育力、資質向上に努め、人間愛をもって保育にあたる。

   ☆職員による協力体制を整え、ティームティーチングによる保育を実践する。

   ☆家庭との連携をはじめ、近隣の学校・園や地域の幼児、高齢者等との交流を深め、地域
     に開かれた幼稚園づくりに努める。