〒673−0012
明石市立和坂2丁目12番1号
TEL:078−929−0173
FAX:078−929−0173
明石市教育委員会

明石市幼稚園一覧

トップ 保育のめあて 1年の行事 園の歴史 お知らせ 園での遊び


園での遊び
1学期     2学期    3学期  
平成27年度
子どもの日の集い

 げんきいっぱい過ごせますように☆各クラスそれぞれがみんなで作ったこいのぼりを持って行進するところから、子どもの日の集いが始まりました。年少年長が一緒に集まってかけっこをしたり、リレーをしたり、玉入れをしたりして楽しく過ごしました。大きい組さんが小さい組の分もかぶとを作ってくれました☆
親子の集い
 
 PTAが主催で親子の集いをしました。
クラス混合でグループを作ってポイントを巡り、力を合わせて課題をクリアしていきます。電車ごっこや平均台、ボールキャッチにトランポリンなど、保護者と一緒に楽しみました☆みんなで外で食べたお弁当もおいしかったね♪
ちょうちょを育てたよ☆

 幼稚園の「きんかん」の葉っぱにあげは蝶の卵を見つけました!パンジーには黒い幼虫!これも「ツマグロヒョウモン」という蝶の幼虫なんです。子ども達は変化していく幼虫の姿に興味津々☆さなぎから蝶が出てくると大興奮です!「お花の所に逃がしてあげよう」「お母さんが探してるかも」など優しい気持ちに嬉しくなります。
   年長児が3年生と一緒に地域の畑にさつまいもを植えに行きました。地域の方が教えてくださり、3年生と一緒に植えました。大きなお芋ができるといいね☆


 「げんきいっぱい わさかっこ」をテーマに6月に運動会を行いました。
 今年度はかえるをモチーフにし、年少児は「かえる」になって、普段遊んでいる「ストップゲーム」やリズム遊びやトンネルくぐりをしました。かけっこではゴールで待つ保護者を目指して、一生懸命走る姿がほほえましかったです。
 年長児は気持ちを合わせてパラバルーンをしました。リレーは毎日作戦を立てて練習してきました。入場行進では年少児と手をつなぎ、並ぶところまでしっかり連れて行ってくれる頼もしい年長の姿を見せてくれました。
 みんなで元気いっぱい体を動かし、達成感を味わいました。
 トライやるにきた中学生の体操や手伝いに取り組む姿がとてもさわやかでした。園児も大きくなったら、こんな中学生になってほしいと思いました。

 年長児が、年少児の時に植えたじゃがいもを収穫しました☆「たくさんできたかな?」ワクワクしながら掘りましたよ。たくさん出てきたじゃが芋は大中小と仕分けしてから、みんなで均等に分けました。年少児にもプレゼントしてくれました☆
 交通安全課の方に来て頂いて、交通安全教室をしました。道路での約束を聞いたり、実際に歩く練習をしたりして、交通ルールを学びました。
菊の苗植え
   花と緑の学習園の方に来て頂いて、教えて頂きながら、菊の苗を一人一鉢植えました。秋にはきれいな菊の花が咲くように、毎日親子で水遣りをしたり、芽を摘んできれいな形になるように整えたりしています。

 年長児が天文科学館の七夕アワーに行きました。短冊にクラスの願い事を書いて、笹に飾りました。東経135度の線が館内にあり、そこをまたいだりもしました。館内の展示物を見て、「すごいね」「どうなってるの?」と宇宙や時間などに興味をもっていました。
プラネタリウムも楽しかったね☆
和の会との交流
 
 年長児が園区の高齢者の方と交流しました。
公民館で、ふれあい遊びをしたり、一緒に買い物ごっこをしたりしてふれあいました。子ども達や、和の会の方のいい笑顔がたくさん見られ、素敵な時
間を過ごすことができました。
   小学校の小プールを借りて、プール遊びをしました。
 年少児はプールで色々な動物に変身して遊びながら、水に親しみました。
 年長児は水かけをしたり、口をつけて息を吐いたり、水泳につながるように、水に慣れていきました。
こより作り
   七夕に向けて、年長児が保護者と一緒に、こより作りをしました。地域の和の会の方に教えていただきました。ぴんとしたこよりを作るのは、難しいです。昔ながらの伝統に触れる機会を大事にしたいと思います。

 三角つなぎや輪つなぎなど、笹飾りを作り、短冊に願い事を書きました。「空から見えるように」と親子で笹に飾りつけをしました。笹飾りに囲まれて、みんなで、歌を歌ったり、ふれあい遊びをしたりして、楽しく過ごしました。
 各学年で歌と合奏を披露したり、保護者有志の方による、ペープサート「七夕物語」を見たりしました。
みんなの願い事が叶うといいね☆
 
上へ
平成26年度二学期の子どもの様子
敬老のつどい
 

敬老のつどいで園児のおじいちゃん、おばあちゃんに幼稚園に来てもらい、一緒にふれあい遊びをして、楽しいひとときを過ごしました。温かいまなざしで、優しく子ども達と触れ合ってくださりありがとうございました。また遊びにきてくださいね☆

和の会との交流
  「げんきいっぱい ちからいっぱい 
みんなきらきら わさかっこ」をテーマに運動会を行いました。今年度は海賊になって頭にバンダナを巻いて体操をしたり、かけっこをしたり色々な競技に取り組みました。年長さんは気持ちを合わせてパラバルーンをしたり、リレーや綱引きを作戦を立てながらがんばりました。元気いっぱい体を動かし、達成感を味わいました。
遠足(王子動物園)
遠足でバスに乗って須磨海浜水族園に行きました。子ども達はこの日を楽しみにしていました☆みんなでバスに乗るのもワクワク♪たくさんの魚や生き物を見て楽しかったね。イルカショーは大迫力で、子ども達の思い出にも残る1日でした。
さつまいも掘り
1学期に植えたさつまいもを収穫しました☆年少児は畑から、年長児は1人1袋土嚢袋から収穫しましたよ。「おおきなおいも出てくるかなー」とワクワクしながら、「うんとこしょ、どっこいしょ」と引っ張りました。みんなで楽しく芋ほりができました。
年長児は、さつま芋のつるで、リース作りもしました☆
お店屋さんごっこ
  年長は去年の経験から、「こんなお店がしたい」と大張り切り。何が必要か、どんな遊び方にするか、考えを出し合って、形にしていきました。
年少は砂場でたこ焼き屋さんをし始め、それがきっかけで室内でもたこ焼き屋さんが始まりましした。他にもアイスにドーナツなど、食べ物屋さんができました。
お客さんに声をかけるのはちょっと恥ずかしかったけど、1年生やおうちの人が来てくれて嬉しかったね。
さくら会との交流
園区の高齢者の方と交流しました☆
一緒に人形劇を見たり、歌を聞いてもらったりして楽しく過ごしました♪
折り紙で作った小物入れにお土産もいただいて、とっても嬉しかったです☆
ミニ音楽会
年少は小学校で拾ったどんぐりを使ってどんぐりマラカスを作り、曲に合わせて鳴らしたり、「くり」になって歌いながら踊ったりとってもかわいらしく、楽しい音楽会ができました。おうちの人にかっこいいところを見てもらうんだと張り切っていました。
年長はたくさん練習を重ね、さすがの演奏でした。気持ちを合わせて一つにしようと頑張っていました。ベルは合図なしでの演奏もし、1年の成長を感じる内容でした。
たくさん練習して、やりきった達成感とみんなで気持ちを合わせて歌う楽しさを味わいました。
ミニ音楽会
音楽会の最後に保護者有志による合奏、ベル、歌の披露がありました。子ども達もお母さんたちが演奏してくれて嬉しそうでした。最後は子ども達もよく知っている曲を歌ってくださったので、子ども達も一緒になって大合唱になりました。ご協力くださった保護者のみな様ありがとうごさいました。
お店屋さんごっこ
12月初め、サンタさんから、幼稚園にお手紙が届きました!!英語で書いてある手紙を見て、大興奮の子ども達☆「17日に来るんだって」「いい子にしなくちゃ」楽しみにしていました。どんどん気持ちが盛り上がり、年長はサンタの衣装を作り、サンタごっこが始まりました。サンタさん早く来てね☆
お店屋さんごっこ
年少と年長と一緒にチューリップの球根を植えました。春にはきれいなチューリップが咲くことでしょう。子ども達も「おおきくなぁれ」「きれいな花が咲きますように」と心を込めて植えました。
和坂幼稚園は年少年長1クラスずつなので、交流を大事に、お互いが親しみをもてるようにしています。
給食見学
年長児が1年生の給食の様子を見に行きました。自分達で給食を配ったり、たくさん野菜の入ったおかずを食べたりする様子を見学して、「嫌いなものも頑張って食べる!」と意欲を見せていました。よい刺激になったようです。また、保護者も希望者が一緒に見に行くことで、小学校の給食の様子が、わかっていただけたのではないかなと思います。
お楽しみ会

手紙通り本当にサンタさんが来てくれました!子ども達も大喜びでした☆クラスで考えた質問をしたり、一緒にフォークダンスを踊ったりして楽しく過ごしました。一人ずつプレゼントももらって、子ども達はとっても嬉しそうでした☆
上へ
平成26年度
   地域が主催する左義長に参加しました。八木太鼓の演奏を聞いたり、和坂のキャラクター「わさカーニ」のお披露目があったり、盛り上がりました。とんどの大きな火にびっくり!一人ずつ餅つきもさせてもらいました。つきたてのおもちと豚汁はおいしかったね。昔ながらの行事を大事にしていきたいですね。
自分で鬼の面を作り、豆まきをしました。お面を完成させると、豆まきが待ちきれず、お面をつけて鬼ごっこをしていました。節分の日には健康に過ごせるように、心の中の泣き虫鬼や怒りんぼ鬼など、自分の弱いところを豆まきをして追い出しました。
うさぎ組は「ぽんたのじどうはんばいき」、すみれ組は「おしゃべりなたまごやき」の劇をしました。
年少はみんなで色々な動物になって遊び、自分なりに表現することを楽しみました。
年長は一人一人に台詞があり、ナレーションも自分達で言いました。ちょっと緊張もしたけれど、みんなでお話を作りあげ、達成感を味わいました。
小学校作品展見学
小学生の作品展を見に行きました。「すごーい」と作品を見て感心していました。
体験入学
  年長が1年生の教室で体験入学をしてきました。椅子に座らせてもらい、嬉しいような恥ずかしいような・・・。1年生のお兄さん、お姉さんと一緒に折り紙などを作り、お土産に手作りのかばんに入れてもらいました。1年生への期待が高まりました。
雛人形を見て、それぞれの人形の名称を知ったり、自分で一生懸命お雛様とお内裏様を作ったりして、昔ながらの行事に親しみをもちました。みんなで歌を歌ったり、年少と年長が一緒になってふれあい遊びをしたりして楽しく過ごしました。
5年生との交流会
年長が5年生と交流をしました。5年生が楽しいゲームを考えてくれ、一緒に遊んでとても楽しそうでした。一緒に遊んだお兄さん、お姉さんにも親しみをもつことができました。4月になったら、1年生と6年生です。どうぞよろしくお願いします。
コサージュ作り
年長が、おうちの人のためにコサージュ作りをしました。地域の三浦さんに、丁寧に教えていただきながら、一生懸命作っていました。修了式にはこれを付けてきてね☆子どもならではのセンスでとてもきれいな世界に1つだけのコサージュができました。
年長と一緒に過ごす日が残り少なくなってきました。年少は優しい大きい組さんが大好き。運動会でした懐かしい体操やふれあい遊びをして一緒に楽しく遊びました。
年少からは、年長児の好きなものを聞いて書いたキーホルダーをプレゼント☆大きい組さんのためにと一生懸命思いを込めて作りました。大きい組さん、あとは任せてね!!
第31回修了式
3月19日24名の年長児が修了式を迎えました。この日のために、年長児は毎日練習を重ねてきました。大きな声で返事をし、おうちの人へのメッセージを言う姿。大きな口を開け、堂々としていた喜びの言葉。成長した姿をしっかりと見せてくれた1日でした。小学校へ行っても頑張ってくれることでしょう。
そんな子ども達のために、わさカーニもお祝いに来てくれました。


トップ | 保育のめあて | 1年の行事 | 園の歴史 | お知らせ |園での遊び
Copyright (C) 2010 WasakaYouchien All Rights Reserved.