教育委員会

学校教育

社会教育

相談・手続

人権教育

明石市の教育について

採用・募集情報

教育データ

市民からの声

放射線モニタリング情報

中学校給食への取り組み

明石市役所ホームページへ

あかし子育て応援ナビへ

Adobe Reader®のダウンロード

明石市教育委員会事務局

〒673-8686
明石市中崎1丁目5-1
TEL:078-918-5054
FAX:078-918-5111
メールアドレス

トピックス

トップページ > トピックス一覧 > 校園長先生・教頭先生も研修頑張る

校園長先生・教頭先生も研修頑張る

 猛暑が続く毎日。教職員のライフステージや教育課題、目標に応じた様々な研修が毎日のように続く中、校園長及び教頭研修を実施しました。どちらもテーマとして「学校危機管理」という共通の切り口で、講師は「大阪教育大学 学校危機メンタルサポートセンター」からそれぞれお越しいただきました。
々傘狡晃修 7月30日(木)勤労福祉会館 講師 藤田大輔 所長
 「学校園の安全管理・危機管理について」
 大阪教育大学附属池田小学校事件後、同小学校長時代の生々しい体験をまじえ専門家からの幅広く多岐にわたる講義内容でした。膨大な情報量でしたので、校園長もついていくのに必死で、消化吸収に苦労していたようです。危機管理の4側面と危機対応能力、安全推進の在り方、学校安全の発達課題といった学校管理職として直ぐに点検、取り組むべき内容が豊富でした。
∩感菊研修 7月31日(金)市民会館 講師 岩切 昌宏 准教授(精神科医)
 「事件・事故の際の学校でのメンタルサポート」
 危機時対応の在り方、児童・生徒の心のケア(トラウマ反応)について精神科医としての専門的知識を踏まえたもので、実際に現場で子どもに直面する教職員にとって必要不可欠なものでした。心理面からのアプローチは日常の指導においても有効であるので、講義内容をどう具体的にイメージするかが問われているような気がします。
 
※教育研究所の過去のトピックスは、下記の「トピックス発信記録」をクリックし、更にご覧になりたいタイトルをクリックすると該当するトピックスが開きます。
【明石市教育研究所】

【関連リンク】
「トピックス発信記録(8月3日現在)」

- 記事一覧にもどる -