教育委員会

学校教育

社会教育

相談・手続

人権教育

明石市の教育について

採用・募集情報

教育データ

市民からの声

放射線モニタリング情報

明石市役所ホームページへ

あかし子育て応援ナビへ

Adobe Reader®のダウンロード

明石市教育委員会事務局

〒673-8686
明石市中崎1丁目5-1
TEL:078-918-5054
FAX:078-918-5111
メールアドレス

トピックス

トップページ > トピックス一覧 > 「不登校予防のための早期対応システム『ストップ不登校あかし』平成28年度システム説明会」を開催しました

「不登校予防のための早期対応システム『ストップ不登校あかし』平成28年度システム説明会」を開催しました

「不登校予防のための早期対応システム『ストップ不登校あかし』平成28年度 システム説明会」を開催しました。
   
 平成28年4月15日(金)明石市民会館第1・2会議室において、市立小・中・養護学校の新任管理職と不登校担当の先生方を対象に、「不登校予防のための早期対応システム『ストップ不登校あかし』平成28年度 システム説明会」を開催しました。
 平成20年度に本システムを導入してから8年が経過しました。平成23年度には、本システムにおいて「連続欠席3日/断続欠席7日」となったすべての児童生徒をFAX対応の対象としたことで、病気以外の欠席理由の実態把握ができるようになりました。学校においては、このシステムを活用し、不登校児童生徒の支援方針の検討が行われ、不登校の未然防止・早期対応の取組が推進されています。
 当日は、「ストップ不登校あかし」のシステムの趣旨と、具体的な取組についての説明を行いました。
 また、明石市適応教室「もくせい教室」の活動内容と、二見小学校内に新たに設置した「西部もくせい教室」についての説明も行いました。
 不登校対策の基本は、未然防止と早期対応であり、そのためには、|看い竜い鼎∩反イ箸靴討梁弍4浜職の意識 が重要です。参加の先生方には、学校の中で不登校児童生徒への支援の中心となっていただくことをお願いし、会を終了しました。


【教育委員会事務局 児童生徒支援課】

- 記事一覧にもどる -