教育委員会

学校教育

社会教育

相談・手続

人権教育

明石市の教育について

採用・募集情報

教育データ

市民からの声

放射線モニタリング情報

明石市役所ホームページへ

あかし子育て応援ナビへ

Adobe Reader®のダウンロード

明石市教育委員会事務局

〒673-8686
明石市中崎1丁目5-1
TEL:078-918-5054
FAX:078-918-5111
メールアドレス

トピックス

トップページ > トピックス一覧 > 江井島中で校内研究オープン化 若鯛教師頑張る!

江井島中で校内研究オープン化 若鯛教師頑張る!

 霜月を迎えた1日(火)。明石市立江井島中学校が「校内研究オープン化事業」により、研究授業をオープンしてくださいました。講師に神戸常盤大学 栗岡誠司教授をお迎えし、校内研究授業に取り組みました。授業者は以下に示す江井島中学校の意気盛んな3名の若鯛教師が名乗りをあげました。
 \掌桐紀子教諭 国語「故事成語 〜中国の名言〜」(1年4組)
◆/失筺≠短龍詰  ̄儻譟Lesson5 〜USE Read〜」(2年2組)
 村上健太郎教諭 理科「仕事とエネルギー」(3年2組)

 「授業参観シート」を片手に共通の観点で授業参観を行い、研究主題「仲間とよりよい関係を築きながら、自ら考え主体的に活動する生徒の育成」に迫る5つの手だても物差しに研究が進められました。
 栗岡先生からは、授業に関する指導助言とともに「AIDMAの法則」(マーケッティング用語)についても講義がありました。(最後は、手品のおまけ付)

※教育研究所の過去のトピックスのタイトルは、下記の「トピックス発信記録」をクリックし、更にご覧になりたいタイトルをクリックすると該当するトピックスが開きます。
                                      【明石市教育研究所】

【関連リンク】
「トピックス発信記録(11月16日現在)」

- 記事一覧にもどる -