教育委員会

学校教育

社会教育

相談・手続

人権教育

明石市の教育について

採用・募集情報

教育データ

市民からの声

放射線モニタリング情報

明石市役所ホームページへ

あかし子育て応援ナビへ

Adobe Reader®のダウンロード

明石市教育委員会事務局

〒673-8686
明石市中崎1丁目5-1
TEL:078-918-5054
FAX:078-918-5111
メールアドレス

トピックス

トップページ > トピックス一覧 > 平成29年度第1回「もくせいサテライト教室」を開催しました

平成29年度第1回「もくせいサテライト教室」を開催しました

 平成29年6月12日(月)明石市立少年自然の家において、「平成29年度 第1回もくせいサテライト教室」を小学生2名、中学生10名の参加者をもって開催しました。
 開講式のあと、「明石市立少年自然の家」の指導員の方にご指導いただき、「グランドゴルフ」に挑戦しました。1チームあたり3〜4名のメンバーがカップインを目指して、順番に打ち、芝生広場に設置された4ホールを回りました。練習後の本番のゲームでどのチームも記録が伸びたことや、チーム内での関わり合いが見られたことに成果が感じられる活動となりました。
 次に行った「カートンドッグ作り」では、炒めたキャベツやソーセージを背割りパンに挟み、アルミホイルで包み、空の牛乳パックに入れ、かまどの網に乗せ、火をつけて完成を待ちました。完成したカートンドッグは、焦げ目のあるものもありましたが、自分の手で作ったものは美味しいようで、ほぼ全員が完食しました。
 その後に行った「棒パン作り」では、やわらかい感触を楽しみながら、パン生地を練っていき、竹の棒に伸ばしながら巻き付けて、炭火で焼きました。炭火のあるコンロの周りを全員で囲み、それぞれの焼き色を見せ合い、談笑しながら完成するまでの時間を楽しみました。焼きたてのパンはとても美味しく、参加者に大好評でした。
 最後に芝生広場で、指導員の方のご指導のもと行ったレクリエーションでは、お互いがコミュニケーションをとる姿が多く見られ、有意義な時間となりました。
 次回は7月21日(金)に明石市立少年自然の家にて、『うどんづくり』を計画しています。“学校に行きたいけれど行けない”“家にとじこもりがちで外に出る機会があまりない”“校内適応教室や別室登校している”という子どもたちとその保護者で参加を希望される方は、小・中学校に配付している所定の用紙、または明石市教育委員会HPの「不登校対策:もくせいサテライト教室」からダウンロードした用紙に必要事項を記入し、各回ごとに家庭または学校からFAXで、実施日の10日前までにお申し込みください。参加費は無料(ただし、現地までの交通費は自己負担)で、定員は先着順15名です。
    【教育委員会事務局 児童生徒支援課】

- 記事一覧にもどる -