教育委員会

学校教育

社会教育

相談・手続

人権教育

明石市の教育について

採用・募集情報

教育データ

市民からの声

放射線モニタリング情報

中学校給食への取り組み

明石市役所ホームページへ

あかし子育て応援ナビへ

Adobe Reader®のダウンロード

明石市教育委員会事務局

〒673-8686
明石市中崎1丁目5-1
TEL:078-918-5054
FAX:078-918-5111
メールアドレス

トピックス

トップページ > トピックス一覧 > 青少年補導委員が、「B-1グランプリ」西日本大会の会場にてパトロールを実施しました

青少年補導委員が、「B-1グランプリ」西日本大会の会場にてパトロールを実施しました

 市内外から17万3千人が来場した「B-1グランプリ」西日本大会が、11月25日(土)、26日(日)の2日間に渡り、明石公園にて開催されました。
 開催前より、本大会への来場者数が大規模になることが想定されていたため、会場及びその周辺において、青少年による問題行動や、青少年が巻き込まれるトラブルの発生がないよう、明石市青少年補導委員が、会場及びその周辺でのパトロールを実施しました。
 25日(土)は、同日午前に開催された「東播磨地区補導委員研修会」終了後、研修会参加の補導委員によるパトロールを、そして、26日(日)は、会場近隣の中学校区を中心とした補導委員会によるパトロールを行いました。
 会場及びその周辺は、多数の来場者で混雑した状況でしたが、全国各地のグルメを味わう楽しい雰囲気の中では、特に目立った問題や事故等のトラブルはなく、落ち着いた状況であることを確認することができました。
 昨今の子どもたちを取り巻く課題として、非行の低年齢化や交流範囲の広域化が懸念されています。このような状況においては、私たち大人からの積極的な声掛けや、温かい関わりといった“地域力”が、子どもの健やかな育ちのために重要となってきます。青少年補導委員は、補導活動や危険箇所の巡回など、青少年の健全育成と非行防止のための活動に、日々地道に取り組んでいます。その成果として、市内では子どもたちの落ち着いた状況が続いています。今後とも、補導活動に携わっている関係者がより一層の連携を深めながら、「地域ぐるみで人を育てる」ための取組を充実させていきたいと考えています。

                    【教育委員会事務局 児童生徒支援課】


- 記事一覧にもどる -