社会教育

トップページ > 社会教育 > 子どもの安全 > おれんじキャップ等地域の取組

子どもの安全



おれんじキャップ

子どもの見守り活動を行っている方が着用し、見守り活動を行っていることを一目で認知できるとともに、不審者等の犯罪の抑止効果も兼ねています。各小学校が登録番号を控えて配付しています。スクールガードの方々の着用が一般的ですが、子どもの見守り活動時に着用いただいている方もあります。新規の申請や色アセ等劣化した帽子の交換は各小学校へお問い合わせください。

こども110番の家

「こども110番の家」は、子どもたちが登下校時や下校後、休日に犯罪に巻き込まれないよう、いざという時に「駆け込める家」です。(子どもたちを安全に保護し、警察や学校等への通報に協力していただく家、商店、事業所など) 約3,000件の登録をいただいています。

110番の家には看板をかかげ、市内13中学校区単位の健全育成団体、地区青少年愛護協議会が中心となって協力者の拡大に努めています。各中学校が事務局となっていますので、新規の申請や色あせた看板の交換等は各校区の中学校へ連絡をお願いします。

安全パトロール

こども110番自転車巡回プレート

「こども110番巡回中!」のプレートを取り付けた自転車で、買い物などお出かけ時にパトロールをしていただきます。異常を発見した場合、市や警察に通報していただくとともに、犯罪の抑止効果も兼ねています。

各小学校、幼稚園のPTAを中心に協力いただいていますので、プレートの新規登録や色あせたプレートの交換等は、各学校、幼稚園にお問い合わせください。

「安全・安心パトロール」ステッカー

明石市の公用車が、車両に「安全・安心パトロール」ステッカーを貼り付け、業務中の移動時にパトロールを実施しています。また、市内の事業所等にも業務車両にステッカーを貼り付け、子どもの見守りパトロールに協力をいただいています。


日本郵便株式会社による「安全・安心パトロール」の協力

明石郵便局と明石西郵便局が所有する集配業務車両による「子ども見守りパトロール」に協力をいただいています。軽自動車約80台、二輪車約300台にステッカーを貼りつけて市内各所を細部まで子どもの見守り活動に協力いただいています。

生活協同組合コープこうべによる「安全・安心パトロール」の協力

生活協同組合コープこうべ第5地区活動本部の協力により市内店舗が所有する車両や共同購入の宅配車約70台に「安全・安心パトロール」のマグネットを貼りつけて子どもを見守る活動に協力いただいています。

明石市保健福祉施設協会による「安全・安心パトロール」の協力

デイサービス等の送迎車両約200台に「安全・安心ステッカー」を貼り付け、利用者を自宅まで送迎する際、乗車スタッフや利用者の方々に子どもの安全を見守っていただいています。

ページトップ

明石地区タクシー協会「安全・安心パトロール」

タクシー運転手が明石地区タクシー加盟13社のタクシーは、ルームミラー裏側に防犯ステッカーを貼り付け、街頭犯罪などを目撃した際は救助、通報するという防犯活動に協力いただいています。

また、青色回転灯を付けたタクシー協会所有のパトロールカーで、安全講習を修了したパトロール員により防犯に関するアナウンスを行いながら、児童 ・生徒の下校時間を中心に市内を巡回パトロールしています。


 

兵庫県建設業協会明石支部「子ども見守りパトロール」

工事関係車両66台(平成27年4月現在)に「子ども110番の車」のステッカーを貼り付け、子どもの安全を見守っていただいています。

 

安全安心パトロール車(総合安全対策局)

明石市総合安全対策局では、犯罪の防止や子どもを見守るために、地域の方々による巡回パトロールを支援する「安全安心パトロール車」2台を貸し出しています。

要請された団体の方が同乗し(運転は市職員)、地域を巡回するのが基本的な利用方法となります。また、地域、団体からの要請のない時間帯は自主パトロールを実施しています。

わんわんパトロール

犬の散歩時間帯が子どもたちの登下校におおむね重なることから、愛犬と地域を散歩される飼い主の方に、児童の登下校時や下校後の見守りをお願いしています。


上記に関するお問い合わせ先

明石市教育委員会事務局 青少年教育課

〒673-8686 明石市中崎1丁目5番1号(明石市役所 分庁舎5階)
TEL:078-918-5057  FAX:078-918-5155
E-mail:seikyo@city.akashi.lg.jp


ページトップ