社会教育

トップページ > 社会教育 > みなくる(子ども図書館)

みなくる(子ども図書館)

みなくる(子ども図書館)のあらまし

明石市では、子育て支援の一環として、子どもと保護者がゆっくりとしたひとときを過ごしたり、子育て中の保護者が気軽に集い、語らい、交流する場として、また、子どもの身近に本のある環境づくりとして、平成20年11月に子ども図書館をオープンしました。
平成21年には、市民から子ども図書館の愛称を募集し、「みなくる」に決定しました。「みなくる」には、子ども図書館にたくさんの人がやって来て楽しく過ごして欲しい、という思いが込められています。
平成22年4月からは、さらに市民に親しまれるとともに、市民手作りの施設を目指すため、市民団体(NPO法人 Casaメーコッコ)による運営を行っています。
今後とも、多くのみなさまのご利用をお待ちしています。

場所 アスピア明石北館8階 明石市生涯学習センター内
蔵書構成 就学前児童・小学生とその保護者向けの絵本、児童書、育児書、家庭教育書 など
蔵書冊数 約27,000冊
多くのみなさまから図書をご寄贈いただきまして、ありがとうございました。
利用対象 どなたでも
開館時間 午前10時〜午後5時
休館日 月曜日
年末年始(12月29日〜1月3日)
※ただし、月曜日が国民の祝休日と重なるときは開館し、その翌日を休館とします。
貸出 ひとり4冊、2週間まで貸出できます。
行事 絵本や紙芝居の読み聞かせをするおはなしの会などのイベントを行います。
面積 約320
設備 マット、スツール、机、いす、書架、大型絵本架、紙芝居架

ご利用について

本を借りるとき

図書利用券をつくりましょう。
(中学生以上の方は、住所の確認が必要です。
学生証・健康保険証などをお持ちください)

本を返すとき

本だけ、カウンターにお返しください。
なお、開館前(9:00-10:00)と閉館後(17:00-22:00)、休館日(9:00-20:00)の時間帯に限り、館前方に設置の返却ポストに本を返すことが出来ます(年末年始は返却不可)。
※市立図書館の館外返却場所でもみなくるの図書の返却ができます。
 なお、返却処理はみなくるに回収後となります。休館日や回収作業の都合により返却まで5日ほどかかることがあります。ご了承ください。
 〃浸罎簔録泙覆匹凌渊颪良嬾燭砲弔い討鷲ず図書本体と一緒にご返却ください。
 大型絵本・紙芝居・CD・DVD付きの図書はみなくるに直接ご返却ください。


図書の寄贈について

市民のみなさまとつくりあげる図書館として、また、蔵書の充実を図るため、図書の寄贈を受け付けています。

★寄贈をお願いする図書
  • 児童書、絵本、紙芝居などで就学前児童や小学生の利用できる範囲の図書
  • 育児書、家庭教育書など
★受付場所 みなくる(子ども図書館)

みなくる(明石市子ども図書館)

〒673-0886 明石市東仲ノ町6-1
(アスピア明石北館8階 明石市生涯学習センター内)
TEL:078-918-5623



上記に関するお問い合わせ先

明石市教育委員会事務局 青少年教育課

〒673-8686 明石市中崎1丁目5番1号(明石市役所 分庁舎5階)
TEL:078-918-5057  FAX:078-918-5155
E-mail:seikyo@city.akashi.lg.jp


ページトップ